リベルハーブピーリングとは?

症例写真一覧を確認する

リベルハーブピーリングは、美容外科が美肌再生のために開発した天然成分由来のハーブピーリングです。エステサロンで手軽にできる新しいナチュラルピーリングです。
従来のピーリングは、肌の角質をピーリング剤で剥離させています。リベルハーブピーリングは従来のピーリングとは異なり、棘状(とげじょう)成分を浸透させて、成長因子を深部まで導入します。 通常28日周期の肌のターンオーバーが、施術後3~5日の短期間で発生して、肌再生と自然剥離が行われます。

成長因子とは
ヒト成長ホルモンは、思春期をピークに20代後半から急激に減少すると言われていますが、減少によってさまざまな老化現象が起きてしまいます。

近年の研究で、加齢と共に減少していくヒト成長ホルモンを活性化する物質があることが分かっています。「成長因子(グロスファクター/GF:Growth factor)」や「増殖因子(細胞増殖因子)」と呼ばれる物質で、細胞の成長を促進します。 成長因子の働きは身体の細胞の種類によって異なり、お肌をみずみずしく保つ成長因子があることなども分かっています。

お肌の表面(上皮)にある細胞の成長と、調節に重要な役割を担っている53個のアミノ酸と3つの分子内結合で形成されるタンパク質。これらが成長因子と呼ばれる成分となり、お肌のシミやくすみ、たるみ、乾燥などの肌トラブルから健康的なお肌へと導きます。

リベルハーブピーリング 2つの働き

リベルハーブピーリングには2つの働きがあります。

1.針(棘状成分)が注射針のように有効成分を肌の深層部まで浸透
2.異物が入ってきたときの肌再生(異物を出そうとする力)

この2つの働きによって、お肌の再生を促し、ハリやくすみはもちろん、ニキビやニキビ跡、あらゆるお肌のトラブルから健康な肌に導きます。
私たちは医師ではありませんので、針は使用できません。 ですが、トゲを毛穴に入れ、FGF、AGF(肌再生成分)を入れることが出来ます。施術後の肌は、美容注射を受けたのと似た状態になります。これがエステサロンでできる美肌再生です。リベルハーブピーリングによって、メソセラピーと同じような施術をサロンで行えるようになりました。
リベルハーブピーリングは、肌を剥くのではなく「再生して剥ける」新しいサロントリートメント用のハーブピーリングなのです。

リベルハーブピーリングのしくみ

リベルハーブピーリングは、美容外科監修の天然ハーブピーリングです。

  • Step 1(当日)

    棘状成分と呼ばれるスポンジア(海綿体)がお肌の細胞を刺激し、基底細胞へと深く浸透し、働きかけます。

    肌の状態:施術直後から赤み・ほてり・かゆみ・腫れ・チクチク感などの症状が伴います。

  • Step 2(当日〜2日目)

    棘状成分と有効成分により血液循環、細胞分裂を促進し、ターンオーバー(肌再生)を早めます。

    肌の状態:当日の症状と同じです。

  • Step 3(3〜4日目)

    浸透の反応により新しい細胞が下から押し上げられ、古く余分な角質の自然剥離が始まります。

    透明感・弾力アップ。シワ、たるみ、クマ、乾燥、ニキビ、ニキビによる炎症、ニキビ跡・シミ・毛穴の開きなどを改善に導きます。

  • Step 4(4〜5日目)

    さまざまな有効成分がお肌に浸透し、お肌の代謝を促すことで健康な肌へと生まれ変わります。毎日のホームケアも持続させてください。

    肌の状態:トーンアップ・キメ改善

※術後の経過は施術回数やご年齢によって個人差がございます。

リベルハーブピーリングの特徴

棘状成分の含有量

棘状成分が他社製品と比較して5~6倍含まれています。
1回の施術で従来のハーブピーリングの約3回分の施術効果を得ることができます!

成長因子を使うのはリベルハーブピーリングだけ!

リベルハーブピーリングの施術では、ハーブを導入した後に、お肌を作るのに必要な成分・成長因子を配合したダーマテリアル(美容液)とパックでしっかり保湿します。このダーマテリアルは、余分な保湿剤などが全く入っていない、ハーブピーリング後に最適な美容液です。成長因子を使うことによって、敏感肌、アトピー肌の方にも施術できます。

ダーマテリアル(美容液)とパックは、ホームケアでもご使用可能です。

  • リベルダ―マテリアル(美容液)

  • リベルモイスチャーマスク 1枚

他社ピーリングとの比較

Re:Belle
ハーブピーリング
A社
ハーブピーリング
B社
ケミカルピーリング
主成分
(棘状成分)
スポンジア(海綿体)他2種 スポンジア(ヘチマ) 化学成分
スポンジア量 他社の5~6倍含有 Re:Belleの5~6分の1 なし
スポンジアの大きさ 100~200μ 200μ以上 なし
ハーブとミネラル 10種類 + 海洋深層水100% 7種類 なし
美白成分 アルブチンナイアシンアミド配合 なし なし
強度
コントロール
肌に合わせて可能 不可能 一般的には不可
施術のサイクル 2週間~月/1回 月/1回 月/1回
肌トラブル 少ない 少ない 多い
目的 ターンオーバーの促進 ターンオーバーの促進 肌角質の剥離
向き不向き 日本人向き 欧米人向き 肌が厚い方(肌を溶かして剥くため)
アフターケア 成長因子化粧品を推奨 専用商品のみ使用可

こんなお悩みがある方にオススメです

・ニキビ・ニキビ跡・赤みが気になる
・ザラついて かたい肌
・毛穴の開き・凸凹肌
・小ジワ・乾燥が気になる
・オイリー肌
・ニキビによる炎症
・シミ、色素沈着

施術の流れ 60分(初回のみカウンセリング含め90分)

  • 1. クレンジング

    ジェルクレンジングで汚れをしっかり落とします。

  • 2. 洗顔

    きめ細かい泡をたっぷり使用し、優しく洗い上げます。

  • 3. ハーブパウダー導入

    肌のタイプに合わせたハーブでマッサージをしながら、パウダーを導入します。

  • 4. 鎮静ジェルの導入

    パウダーの導入後、活性化したお肌を素早く鎮静します。

  • 5. 成長因子導入

    お肌を作る元の成長因子をたっぷり導入します。

  • 6. 専用パックで保湿

    成長因子をたっぷり含んだマスクで保湿します。

リベルハーブピーリングの注意事項

・施術約30分~1時間後に赤みが一度上がります。これは活性化によるものです。
・ご自宅で赤みが気になる場合は冷やしてください。ただし、氷での鎮静は冷えすぎることによって活性され、さらに腫れる危険性があるため禁止です。氷水、または冷水で冷やしたタオルで鎮静してください。
・剥離が始まっても、ご自分で剥く行為は禁止です。自然剥離させてください。
・痩身と同日に行う場合、痩身コースが先の施術になります。水分補給をしていただき、休憩後に施術となります。

症例一覧

リベルハーブピーリングの禁忌事項

以下のいずれかに当てはまる方には施術ができません。

・高血圧で心臓の脈を強く感じられる方。
・妊娠中・授乳中の方。

以下のいずれかに当てはまる方は、施術による影響や施術可能な時期を事前にご確認ください。

・アレルギーのある方
花粉症・・・症状が出ている時は一時的にひどくなりますが、施術可能です。
接触・・・腫れや赤みなどの症状が出ます。ご了承の上、施術可能です。

・使用薬がある方
精神安定剤・・・服用されている場合、基本的には施術をお断りします。
ステロイド剤・・・使用している箇所は、皮下溜まっている黒ずみが押し上げられて出てくる可能性があります。

・生理中の方
生理中は痛み、赤みが出やすいです。

美容整形・アートメイクを施す方
プチ整形、アートメイクは前後3週間はお控えください。ただし、オペが必要な美容整形は施術後3か月はお控えください。

・肌治療をする方
トレチノイン・・・前後1ヶ月はお控えください。(化粧品に入っている場合は前後1週間使用禁止)
ハイドロキノン・・・前後1ヶ月はお控えください。(化粧品に入っている場合は前後1週間使用禁止)
フォト・・・前後2週間はお控えください。
レーザー・・・前後3週間はお控えください。
ピーリング・・・前後3週間はお控えください。
脱毛・・・前後3週間はお控えください。
カラーリング、パーマ・・・施術前日、当日は禁止です。また、施術後3日間はお控えください。

ご予約・お問い合わせはコチラ

WEBからのご予約はこちら!お急ぎの際はお電話をご利用ください。

無料カウンセリング予約
  • お電話からのご予約はこちら

    0776-89-1966 営業時間 11:00-19:00(最終受付19:00)
    土日祝日 10:00-19:00(最終受付19:00)
    定休日:水曜日

  • 未成年・学生のお客様へ

ご予約・お問い合わせはコチラ

営業時間 11:00-19:00(最終受付19:00)
土日祝日 10:00-19:00(最終受付19:00)
定休日:水曜日

WEBからのご予約はこちら

無料カウンセリング予約

未成年・学生のお客様へ